スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポスターに穴をあけずに固定する方法

前回の記事のラストに紹介した、100均で買った超強力マグネットの使用法を、kwsk紹介してみたいと思います。
P1085364z.jpg

<用意する物>
・(穴や粘着痕を付けたくない)ポスター
・画鋲(鉄)
・ある程度強力な磁石

<手順>
1.壁に画鋲を(まっすぐ平行に)刺す
2.ポスターをあてがう
3.ポスターの上からマグネッツで留める
WS001329.jpg

実際の画像
P1105384az1.jpg

<利点>
・もちろん、ポスターに穴が開かない
・両面テープやセロテープを使わないので、致命的な後遺症が、壁にもポスターにも無い
・目立たない
・紙製のポスターが弛んできた時も、磁石を浮かし留め直すだけで、超お手軽に解消
・安い
・その他諸々

<欠点>
・画鋲がくすんだり錆びたりすると、その接地面(裏面)に色が移るかもしれない ※要検証
・画鋲が刺せない壁では無理
・設置が下手いと、ポスターに画鋲の丸い跡が残ることがある(割とうっすら残る)

<解説>
ポスター貼りたいけど穴をあけたくないし、粘着テープも嫌だ。
でも額を買うお金もないし、所狭しとポスターを壁に貼っていきたい。

そんなあなたにオススメなのは、コレ!

(中略)

画鋲がまっすぐ刺さっていないと跡ができる危険性が上がるので、平行になっているか確認しましょう。


もしポスターが大きくて支える磁力が足りない場合は、土台(画鋲)をたくさん打って、周りびっしり留めるというのもありですし、磁石を2枚重ねて、少し磁力を強めてあげるというのも良いですね。
WS001331z.jpg
最大の利点が、ポスターに穴が開かないということなので、画鋲さえ刺せるなら気兼ねなく留めまくれます。
100均
2000ガウス
4個入

今回使用した100円の磁石が近場に売ってなければ、小さくて強力なネオジウム磁石とかも使えますね。
ネオジウム磁石は高いですけど、専門店とかに行けばそれなりの値段で買えますよ。

<注意点>
・磁石は、精密機器や磁気カードなどに近づけないようにしましょう。
・ネオジウム磁石で耳たぶ等を挟むと怪我をします。痛いです。
・誤った取り扱いで起きた損害は自己責任です。慎重に取り扱ってください。



【関連記事】ポスターに穴をあけずに固定する方法を使用していたポスターを撤去




関連記事

この記事へのコメント

- kmkm - 2011年01月15日 01:51:46

おおー 
これはいいかもしれませんね!
こんどやってみる
管理者にだけ表示を許可する

電子つ透過

漫画を食べつつアニメを飲むサイト。画像が好き。

カテゴリ
最新エントリー
月別アーカイブ
星空のメモリア
s_banner04.jpg
ヨスガノソラ
ヨスガノソラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。