スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【WiMAX】URoad-8000 レビュー

今回購入した「WiMAX Speed Wi-Fi(モバイルルーター)」のURoad-8000を見ていきましょう。
P6278452z.jpg

【前記事】WiMAX契約してきました:電子つ透過



サラサラした箱を開けるとすぐ眼に飛び込む端末。
P6278454z.jpg
なんとなくAppleのアレを思い出しました。


内容:ルーター本体、バッテリー、ACアダプター、USB充電ケーブル、マニュアル
P6278458z.jpg
Appleのアレとは違い取説が入っています。


9時間駆動を実現するバッテリー。
P6278461z.jpg
様々なサイトで9時間駆動が実証されているので、看板に偽りなしな能力を持っている様ですね。
因みに、シンセイコーポレーションというのは韓国メーカーらしい。


電源入れるとこんな感じに。
P6278480z.jpg
澄み渡る白!‥‥‥‥と言う程でもなく、すぐに変色しそうな感触。
写真では着いてますが、もう保護シールは剥がしました。


裏のバッテリーカバーにはedion KuaL netの文字が‥‥!
P6308481z.jpg
このルーターはedion KuaL netの契約でしか利用できません。


このモバイルルーター、見た目は安っぽいけど一応ストラップ用の穴があります。
P6308486z.jpg
しかし、メチャ付けにくい。通らないし、奥深すぎ。


中はこんな感じ。
P6308484z.jpg
ほとんどバッテリーのスペースです。
黄色っぽいのは光の加減。


そこら辺に落ちていた941SHとの比較。
P6278471z.jpg
縦・横は割と小さい。


でも厚みが結構あります。
P6278466z.jpg
重量は軽め。





【長所】
・大容量バッテリーで9時間駆動を実現
・バッテリーの取り外しが可能
・将来的にはバッテリー単体の発売もあるらしい。予備が1つで18時間、予備が2つで‥‥‥
・バッテリーを外した状態で電源供給駆動が可能。バッテリーがヘタレない。
・SSIDが2つあり、最大10台の機器を同時接続可能。まあ10台も繋げたら、その分回線が圧迫されますが。
・起動は早い方らしい
・白い

【短所】
・分厚い。長時間駆動が故か。
・安っぽい
・韓国産
・ストラップの穴がきっつい
WS005183z_20110630022404.jpg
WS005185z_20110630022644.jpg
・白くて色あせそう
・使用中、結構本体が熱くなる





いくつか見た他のサイトのレビューでは、URoad-8000はあまり熱くならないとあったのですが、
実際は普通に熱くなります。夏だから?
ポケットに入れて使用すると、結構熱く感じると思います。


幸い住んでいる所が、WiMAXの電波強度の高い場所だったので通信自体は安定しています。
それでもたまに切れることが有りますが、なんとなく、それはPCが原因の様な気がします


Wi-Fiの電波もよく届き、薄い断熱材という隔壁をも通り越すので、
ルーターはコンセントから電源供給したままで、上下左右隣の部屋からなんの問題もなくネットが楽しめます。



ところで、この機体は安っぽい真っ白で、特に突起も装飾もありません。

つまり、痛モバイルルーターが作れます!

ふむ、なるほど‥‥‥‥‥‥‥‥。




しかし、それにしても折角WiMAX契約したんだからiPod touchが欲しいよね~。



関連記事

この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する

電子つ透過

漫画を食べつつアニメを飲むサイト。画像が好き。

カテゴリ
最新エントリー
月別アーカイブ
星空のメモリア
s_banner04.jpg
ヨスガノソラ
ヨスガノソラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。