スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+4GBメモリ増設【ThinkPad Edge 11”】

ThinkPad Edge 11”を購入して間もなく、増設用のメモリを購入するが、デフォルト2GBでも特に困らず、今まで放置していた。

しかし、WiMAX開通を機にネットブラウジングが増加し、メモリの逼迫を懸念したので増設に着手する事となった。

これは、我が愛用の最強ブラウザ「Opera」の動作向上を目論んだ男たちの物語である。
P7058497z.jpg

―――――と、いうわけで、

今回、あらかじめ10分間煮込んだメモリをこちらに用意してあります。
P7058494z.jpg
シー・エフ・デー販売 Elixir ノートPC用メモリ DDR3-SODIMM D3N1333Q-4G DDR3 PC10660 CL9 4GB

P7058495z.jpg

まずは、シャットダウンして電源&バッテリーを外した ThinkPad Edge 11” を裏返し、
3つのネジを緩めて裏蓋を外します。
P7058521z.jpg
樹脂かと思ってたら、裏蓋は金属っぽくってビックリΣ(´∀`;)
金属のほうが熱伝導良いですもんね。


内臓どばー。
P7058500z.jpg


2つあるメモリスロットのうち、片方があいてます。
P7058503z.jpg


ツメの位置を合わせて、差し込み、上から押さえつけてパチンと填めます。
P7058514z.jpg


しゅーりょォー。
P7058522z.jpg
WS005292z.jpg





さて、チェックの方に入りましょう。

メーカーサイト等には4GBまでしか認識されないと、明記されていますが‥‥‥‥、
WS004391abc.png
ちゃんと6GB(2+4BG)で認識されています。


◆Before
WS004392bc.png

◆After
WS004399bc.png
サブスコアも僅かに上昇。


一応ベンチマークテストも。
WS004005z.jpg
(購入直後)メモリ2GB

WS004393.png
(メモリ増設後)メモリ6GB





晴れて、6GBのメモリを搭載したThinkPad Edge 11”

実際のところ、8GBまでは認識するようです。
今回は4GBを2枚買う余裕がなかっただけ―――――というかサブマシンにそんなに必要ない。

メインPCですら4GBだというのにっ。
むしろそっちの方が、メモリ足らない感があります。

メモリ増設自体はとても簡単に完了しました。
これで快適になネットブラウジングが実現しますね。


この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する

電子つ透過

漫画を食べつつアニメを飲むサイト。画像が好き。

カテゴリ
最新エントリー
月別アーカイブ
星空のメモリア
s_banner04.jpg
ヨスガノソラ
ヨスガノソラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。